フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com
天命天職 輝く人生の為に自身をプロデュース

>> 講座フローチャートはこちら
 
  フローリーディング研究所の考える三位一体

三位一体

三位一体は「神仏」「気」「現実」を表します。
「神仏」・・守護の神仏、産土信仰(鎮守、守護)。
「気」・・・宇宙、大自然の運行を含めた気、運命学。
「現実」・・現世(今生)、お金、健康、実現化。

神仏に祈ることは日本人には昔から根付いてきたことですが、何かを成し遂げたいとき、叶えたい時に、祈るだけでは実現できません。
運命学を使った占いは、ものごとに向かって進むヒントにはなりますが、それだけでも足りません。
現実に基づいた、成功哲学やセオリーは、手法として役立ちますが、それが全てではなく、今のあなたにベストなものかは分かりません。

3つの視点をバランスよく活かすことが、あなたの人生を最大限に輝かせるために必要と考えられます。


〜2017年 新生へ向かう年!〜 「ニュートラルな心に戻る」を身に付ける
大きなうねり、変化の中での清算と浄化で “新生”へむけて、
着実に“次代の種核”を育てる時 〜
勇気・慈愛・信頼・調和の世界へ

日本は、2007年より、2017年までは、”新旧交替の時代”を迎えております。
古い価値観と未来へ向かう為の価値観が衝突する時期です。
未来に向けて価値観が大きく変わる10年間です。
フローリーディング研究所では2006年より、「今年の運勢」にて
”今年のテーマ”を提言してきました。

今年は、丁酉(ひのととり)一白水星(いっぱくすいせい)の象意の表す“年”です。新しいこれからの30年の始まりの年から4年目!2016年は2015年選択した「伸び行く枝」に栄養を与え、大きな幹に成長させ、「自立型人間」を目指していく年となりました。
2017年は激しい変動を感じさせます。まさに「新生」に向けて、世の中が大きく動いてきています。そんな混沌とした大きなうねりの中からも“新生”へむけて、着実に次代の種核が育っていく様子が観えてきます。中宮一白からはある意味スタート感じさせる盤ではありますが、本当の意味で時代が大きく変わり、“新生”の本スタートは2019年と観えてきます。2017年は大きな新旧交代を感じさせる年です。

自分自身を知り、自分らしく、より良い人生を歩む為に
三位一体を取り入れて、最大限に天命天職を発動させ、
人生を輝かせるためにのツールが、
「天命天職 自身をプロデュースツール」です。


  「天命天職 自身をプロデュースツール」

年の計画、月の節入り・満月の日・新月の日 それぞれのツールを活用なさってください
目標を視覚化していきましょう
1年の計画を立てて 1ヶ月単位での取り組みをお勧めします

●目標は修正可能です。
 
 1ヶ月を単位として
 「見直し・聞きなおし」し、「立て直し」しましょう。

 そして、目標を達成するための「創意工夫」をしていきましょうね。

●神道に、
天照大神様の三大神勅のひとつ
「斎庭(ゆにわ)の稲穂の神勅」があります。
 
大自然の道理に順応しつつ、人間の智慧を発揮すると富み栄えるというのが「斎庭の稲穂の神勅」です。
・米という字は八十八の工夫が必要です。
・智慧とは創意工夫のことです。(本田宗一郎「夢を力に」日経ビジネス人文庫)
 
私達には「創意工夫」という「智慧」が授けられているのです。

祈祷祭 気学から人生の流れを読む 神道産土神社リサーチ 吉方位開運ツアー 満月の会 新月の会 年間ツール 新月の宣言文 満月 行動の見直し、心の立て直し 今年の運勢 今月の運勢 吉方位開運ツアー

●ツールのダウンロードはこちらから
ライフプランシート
年間計画ツール
新月のツール「新月の宣言文」書き方はこちら
満月のツール「行動の見直し、心の立て直し」書き方はこちら

●「月の節入り」ツール
 
月の節入りで、スケージュールの確認をなさってください。

「仕事」
「趣味」
「生活一般」
「勉強」
「記念日」
「吉方位取り」
「空亡」
「産土・鎮守・表、裏鬼門結界神社・寺院」他神社への参拝日
「講座参加日」
 
「わすれてはいけないこと」

など、期日を決めて、書き出すことをお勧めします。

●「フローリーディング研究所」ロゴマークについて

各ツールには、「フローリーディング研究所」のロゴマークが入っています。
毎年この「ロゴマーク」は神社でお祓いをして頂きます。

これは、神道の中の「三元の法則」から
 
天照大神 ・・・太陽
月読命    ・・・月
素盞嗚命  ・・・星
 
三貴神を表しております。
 
・・・三貴神のご守護があると感じています・・・
ロゴマーク画像

Golden Soul Lightの意味
 
・Golden  金の輝き  ・Soul  金の魂  ・Light  魂の輝き
 
自分自身の
“魂の気づき” 
“人生の目的” 
“生きる喜び”
 
〜「天命」に目覚めた時に自身の魂は金色に輝く〜

など、私なりにいろいろな思いを託してみました。
 
そして、ホームページにもこのロゴが活躍してくれます。
ある意味、神社の鳥居と同じ役割を担ってくれています。
ホームページの発信・受信への「サニワ」です。 
 
もちろん 各ツールにも この「サニワ」の力が働きます。
 
詳しくは、ロゴマークの意味をご覧ください。


ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ