あなたがあなたで輝くための「マイ・プログラム」ヒューマンデザイン 中村彩祐子のヒューマンデザインとの出会い

フローリーディング研究所 ヒューマンデザイン
HOME ヒューマンデザインとは レイブチャート プロフィール セッションメニュー LYD講座(リビング・ユア・デザイン) ヒューマンデザインとの出会い
ヒューマンデザインとの出会い
 
私 中村彩祐子とヒューマンデザインとの出会い

今から、6年前になります。
今でいう「すぴま」(・・・東京すぴま)当時は「すぴこん」といってました。

この「すぴこん」は 私の生徒さんであるともともさんが
「先生面白い催しがあるので行きませんか? 」って誘ってくださったのが始まり。
その日はわずか 1時間近くしかいず。
でも 「すぴこん」で配布していた情報誌に もともと興味のあった
「トランスパーソナル心理学」という言葉が目に入り
ここで、「トランスパーソナル心理学」を紹介していた 雅子さん主催の
「ヒーリングカフェ」へ行きました。
ワンセルフインターナショナルでの私の勉強が始まりました。(氣学遁甲でいうと北西の時です)
雅子さんからはビジョン心理学「セルフセラピーカード」 、前田コーチからは「NLP]を学びました。 (前田コーチは現在「美しい風」美容院のオーナーでもあります。)

そして、たくさんの出会いを頂きました。
marikaさんや yukariちゃんや kiyokoさんや ななさん

私の活動の場も広がりました。
ありがとうございます。



話は飛んでしまいましたが
この「すぴこん」で 今、ヒューマンデザイン・ジャパン代表でいらっしゃる上田さんと出会ったことが わたしと「ヒューマンデザイン」の始まりです。
・・・ヒューマンデザインのチャートに惹かれたというか・・・

今、一緒にM&Mアクセサリーの仕事をしている美奈子さんが、先に、「すぴこん」でヒューマンデザインを見つけたのです。
「先生、面白そうなものがありますよ・・・!」と。

しかし、 実際、ヒューマンデザインにはまったのは私でした!
”デザイン”での
*タイプ  私は、”マニフェスティング ジェネレーター”ですから (タイプが4つにわかれているのです)
まさしく 「仙骨」が反応してしまったのです。

早速、「ミニ・リーディング」へ。わたしは、ジェネレーターですから、 まずは、『仙骨の反応を待て』ということでした。
そう考えると、 私は、この仙骨が反応するのが私の行動の基準になっているななんて思ってしまい  (亥年だからだなんて勝手に解釈していた)
が・・・・妙に納得する感が・・・
 



\  
そこから、フルリーディングを上田さんに何回か依頼しました。
・・・招待ですね。
ちなみに、上田さんの
*タイプはプロジェクター
このタイプは『招待を待つ』です。
このリーディングで ますます、もっと知りたい衝動にかられ
(正直、わっかたようなわからないような部分もミステリアスだったのかも)
結局、 自分で、自分のチャートを読み解きたい衝動にかられ
(・・・フン フン 全て仙骨の反応かな・・・)

その結果 昨年  ヒューマンジャパンのアソシエイトの資格を頂きました。
・・・といっても、ヒューマンデザインは私の中では、まだ、わかりにくい所もあるのです。 訳された「テキスト」のニュアンスがまだ、自分にはピンとこなかったりと (上田さん ごめんなさい・・・・) 知識としては、点はうたれているけど 線につながっていないというか

・・・・ リーディングデビューはまだまだ遠いかなたかな・・・・?



そんな折に 今年に入って、 私の裏鬼門結界神社である 「穴八幡宮」へ
友達の妃美華ちゃんと出かけた時に
(彼女は今「魔法のランプ」で(ヒミカ)名で鑑定士をしています。
是非とも この妃美華ちゃんは、私を「予言カフェ」に連れていきたいと 連れていってくれたのです・・・・(彼女もジェネレーター 仙骨が反応したのかな・・・?)

そこでの私は”予言”の内容を振り返り

自問自答
・私の中にあるビジョンが何が実現可能なのか・・・?
・やらない事の条件をあげているビジョンは何なのか・・・?

・・・・そうだ。 「ヒューマン」だと気づいたわけです!

・・・・ということで 私の発進信号 ”仙骨”が動いたんですね。
  穴八幡宮



 
氣学講師の私ですから
スタートはいつ・・・?
遁甲(運気の流れです)をみると 6月の盤でのプレスタート
本格的始動は 来年3月盤から

そこから 今年はまず八白中宮の”形にする””現わす”という意からも ホームページを立ち上げる事に。
私のホームページ担当の ななさんへ依頼!
でも、はじめは 簡単なホームページなんて思っていたのが 白田さんもWEBコピーを担当してくださり 当初思っていたものより、素敵に仕上がりました。(自分でいうのも変かしら?)

・・・と、わたしが一番喜んでいるわけです。
ありがとうございます!



そう、何が私をフツフツさせているかというのは、

この「マイ・プログラム」ヒューマンデザインリーディングが

フローリーディング研究所の
今年の運勢にもあるテーマに近づける「ツール」のひとつだからです!

《平成22年のテーマは?》
〜継承と改革の年!
本当の意味での自分の生き方を見つけ、「現実化」の年を築いていきましょう!〜  
2012年に向けて「天命・天職」を発動する
 デザインの中に 
*インカーネーションクロス といって
 まさしく
「自分の使命」がプログラムされているのです
 私にとっての 一番初めの知りたい事はこの
*「インカーネーションクロス」
 =使命
 でした。

もっと自分らしく生きたい!  もっと自分を活かしたい!
と思っているあなたに、 ヒューマンデザインは、眠っているあなたの才能を発揮する 「マイ・プログラム」を発掘します。
 



 
・・・・ヒューマンジャパンの上田さんとの出会いから、 早6年。

私はその中で
フローリーディング研究所」の活動の基盤を創り
(・・・・実をいうと、ここにも私のやりたい事や伝えたい事がたくさん盛り込まれています・・・)
そして、ヒューマンデザインのサイトをアップする運びになりました。

人生の出会いも 人生の流れも 本当に不思議な偶然が重なっているわけです。

わたしのデザインの中で 「*プロファィル」は 2/4 ファイルです。
この意味の中に

”フレンド シップ ” 大切なことはすべて友人からもたらされる

まさしく 私の人生での多くの大切な事は 友人からの賜物(ギフト)です。
本当に感謝です!ありがとうございます。



ヒューマンデザインとの出会いも
まさしく
友人からの賜物(ギフト)です!

これから このヒューマンデザインをとおして どんな人と出会えていくのでしょうか・・・・?

ワクワクする広がりを感じてます!

上田先生 ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
そして、 私の勉強仲間 Mahiroさん、Setuさん、Naoeさん ありがとうございます。
これからも日々研鑽していきましょう!

ホームページ担当してくださった Nanaさん ひろこさん ありがとうございます。

最後に私の チャート一部公開・・・?(ちょっと恥ずかしいな〜かも) ですので、小さくです。

2010年7月 中村彩祐子
  レイブチャ−ト


ヒューマンデザイン・システム(The Human Design System)、グローバル・インカ ネーション・インデックス(The Global Incarnation Index)、
プライマリー・ヘルス・システム(Primary Health System)および、ラー・ウルフ (Ra Uru Hu)により授けられるすべての知識は、
Jovian Archive Corporation(以下Jovian)が国際的な版権および使用権を所有しています。
レイヴ・ボディグラフ(The Rave BodyGraph)およびレイヴ・マンダラ(the Rave Mandala)はJovian の登録商標です。
ヒューマンデザイン・ジャパンは日本におけるJovian の代表および代行者であり、 日本国内においてその権利のすべてを所有しており、
フローリーディング研究所は、ヒューマンデザインジャパンの認可を得て、ヒューマ ンデザインの活動を行っています。

Copyright (C) 2010 flowreading lab. & Human Design All rights reserved.